よるみる

月刊よるみる & 自分の身の回りを整える。 #002

自分を振り返り、環境を整える大切さについて。

先月から、始めようと思った、1ヶ月を振り返る「月間よるみる」。特にテーマはなく1ヶ月思ったことや感じたことを書いていく。

自分の身の回りを整えたいと思った1ヶ月

2019年5月1日から元号が代わり「令和」になりましたね。ちょうど、世間はゴールデンウィークだったので、ゆっくり休んだ人もいれば、どこかに遊びに行った人もいるでしょう。そんな中、私はお仕事をしていました。やっとの事で2連休というときに、体調を崩し、今でも咳が止まらないというような状況です。

5月の前半は自宅での作業が増えたので、自分の環境を見直すいい機会になりました。自宅では、自作したWindowsを使って作業をすることが多いのですが、お仕事で使うのはMacBook Proなので、いちいちモニターを切り替えるのは面倒だから、いっそのことMacBook Proをメインにしようと思うようになりました。(実際はかなり前から変えたいなとは思っていました。)

そこで、Macを本格的にデスクトップで使えるように環境を整え、自分の使いやすく納得できる環境にしようと思いました。

そして、ほぼほぼ、私的に完成したのが、写真のような感じです。

MacBook Proをデスクトップ化

基本的にはMacBook Proはクラムシェルモードで使用することにしました。そのため、スピーカーが使えなくなってしまうので、スピーカーを導入しました。

そして、キーボードは前々から欲しかったHHKBを導入しました。

こんな感じで、少しお金をかけて、自宅の環境を良くしました。

今月は、オーディオの熱が上昇してしまった月でもあり、オーディオ関連も全てWindowsからMacに接続を変更しました。(新しくTEACのUD-301というUSB DACを購入しました!)

少しでもいい音で、快適な環境でお仕事をしたいと考えると、好きな音楽、心地の良い音に包まれてお仕事をしたくなるものです。ずっとApple MusicやSpotifyを良い音で聞きたかったので、この環境がMacで実現できたのはとても生活の質の向上につながった気がします。笑。

今の私にとってはWindowsではなくMacOSなようです。

自分を振り返った1ヶ月

風邪を引いてしまうと、周りに迷惑や心配を掛けてしまうことになるなと再認識。自宅の環境を整えたいと思ったのもこのことがきっかけです。

久しぶりに風邪をひいて、一番驚いたのは、自分のモチベーションの低下が激しかったことです。気が張っていたのものが切れしまったような感覚でもありました。

私は、今のお仕事や大学院で勉強していることが本当に好きなのだなと感じました。一度落としてしまったモチベーションを回復させるのには苦労しましたし、今でも本調子に戻ったなとは感じていないです。

そこで、取り組んでみたのが、30歳までにやりたいことを書き出してみるということ。

すると大げさかもしれませんが、自分がなぜ今の環境にいるのか、なぜ生きているのかを再認識できた気がします。

最後に

自分と向き合った1ヶ月は、とても自分にとってプラスになったと感じます。自分の環境を整え、より楽しく快適に自分の活動に向き合っていけるようになったのかなと感じています。