よるみる

ソラチカルート終了前に!ワールドプレゼントのボーナスポイントを移行しよう

ソラチカルートの廃止が決定しましたが、まだ猶予はあります。今のうちに、ワールドプレゼントのボーナスポイントが溜まっていないか確認して、ANAマイル移行手続きをしましょう!

ソラチカルートが廃止

ANAの陸マイラーにはおなじみのJCB ANA To Me Card、通称ソラチカカードは、ソラチカカードと連携をしたメトロポイントが高い交換率(90%)でANAマイルに移行できることで有名です。そんなソラチカカードは、LINEポイントからソラチカカードにポイントを90%の交換率で移行でき、このルートのことをソラチカルートと呼んでいます。

ソラチカルートはLINEポイントさえためることができれば、高い交換率(90%)でANAマイルに交換することができるため、陸マイラーには必須のカードとなっていました。

ですが、LINEポイントからメトロポイントへの交換が2019年12月27日に廃止となることが決定しました。ですので、次の方法を多くの陸マイラーは考える必要があるかと思います。

ただ、まだ、廃止になったわけではないので、今のうちに、交換できるものは、何とか、メトロポイントまで交換しておくのが、今のベストだと思います。

そこで、今回は、割と見落としがちな、三井住友カードのポイントサービス、ワールドプレゼントを、ソラチカルート廃止の前に、高い交換率(81%)で移行する手順をまとめておきます。

ANAマイル ワールドプレゼント G-Point LINEポイント 移行

今回は、主に、ワールドポイントからGポイントへの移行方法を解説します。

ワールドプレゼントのボーナスポイントをGポイントに移行する

今回は、ワールドプレゼントのボーナスポイントを交換する方法として紹介していますが、通常のワールドプレゼントのポイントも同じ手順で交換することができます。

この記事で、ボーナスポイントに限定しているのは三井住友カードのANAカードを対象にしているからです。三井住友カードから発行されるANAカードは、通常のワールドプレゼントの獲得ポイントは、1ポイント5マイル~15マイルで交換できるサービスを行っているからです。

ANAカード以外で貯めたワールドプレゼントの通常ポイントとボーナスポイントはそれぞれ1ポイントは3マイルにしか交換することができません。

また、ANAカードで貯めたワールドプレゼントのボーナスポイントも1ポイントは3マイルにしか交換することができません。

今回は、この、1ポイント3マイルにしかならなかったものを高い還元率でマイルに移行する方法になります。

具体的な数字でいうと、ワールドプレゼントの1ポイントは5円相当に交換でき、最終的に81%の交換率ということで、4.05ポイントまで上げることができます。この高い交換率のうちに交換してしまおうという作戦です。

移行手順は、次の図の矢印の通りで、ワールドプレゼントをGポイントに交換し、その後LINEポイント、メトロポイントに交換し、最終的にANAマイルに交換します。

ANAマイル ワールドプレゼント G-Point LINEポイント 移行

まずはじめに、ワールドプレゼントからGポイントに移行するのですが、Gポイント側での設定が必要です。また、登録がお済出ない方は、下記のリンクより登録することができます。登録することで50ポイント(50円相当)初回特典としてもらえます。

Gポイント

Gポイントにログインをすると右上のメニューから「つかう」から「ポイント交換」をクリックします。

Gポイント

すると、Gポイントのポイント交換の連携サイトの一覧が出てくるので、「ポイントをためる」の「ワールドプレゼント」をクリックします。

Gポイント

すると、下のような画面が出てくるので、「Gポイントに交換する」をクリックします。

Gポイント

初回は、ワールドプレゼントのポイントサービスとGポイントの連携が必要なので、連携を行います。

Gポイント

連携が完了したら、三井住友カードのVpassにログインをして交換を行なっていきます。

ここで、注意が必要なのですが、現在、自分がどれくらいのポイントを持っているかを確認します。

ポイントサービスから、現在のポイントを確認することができます。

私の場合は、633ポイントが、クレジットカードの通常獲得ポイントで、1487ポイントが、ボーナスポイントになります。今回は、このボーナスポイントだけは私は移行したいこと言うことになります。

Vpass

ボーナスポイントと、通常の獲得ポイントは、減算の計算の優先順位があります。詳しくは公式のサイトをチェックしていただきたいのですが、私が確認した時点では、ボーナスポイントが先に消費されるようです。

移行したいポイント数がわかったら、下記のページにアクセスして、「ポイント移行」のリストを表示して「Gポイント」をクリックします。

あとは、手順通りに移行するのですが、下記のように移行可能ポイントが表示されます。100ポイント単位での交換になるので、通常ポイントとボーナスポイントの合算ポイント数での表示になります。

私は、2100ポイントの内1487ポイントがボーナスポイントになるので、ボーナスポイント以上の消費をしないように1400にしました。

Vパス

あとは、対応のクレジットカードの情報を入力することで、ポイントの移行申し込みが可能です。

ワールドプレゼントのポイントを確認してみると、ボーナスポイントだけ移行できていることがわかります。

Vpassポイント

あとは、Gポイントのサイトにアクセスし、移行されていることを確認しましょう。

今回はワールドプレゼント、1400ポイントを交換したので×5で7000ポイントが移行されていました。(もともと、50ポイントは持っていました)

Gポイント確認

これで、Gポイントへの移行が完了です。

あとは、同様に、Gポイントのポイント交換からLINEポイントに交換手続きをすればLINEポイントに移行することができます。

LINEポイント交換

LINEポイント交換

一点、注意が必要なのですが、Gポイントでは、交換手数料が発生する場合があります。ただ、この手数料は、Gポイントのサービス利用状況によって、還元することなどができます。

LINEポイント交換

最後に

ANAマイラーとしては、ソラチカルートがなくなることは非常に残念です。ただ、まだあと数ヶ月残っているので、交換できるものは全て交換しておこうと思っています。

次のルートや新しいクレジットカードも検討したいです。