よるみる

カジュアルに持ち出すためにEOS RPと一緒に揃えたいアクセサリーたち

EOS RPを買ったらぜひ一緒に揃えたいアクセサリーについてです。

EOS RPを購入して一週間ほどたち、操作系にも慣れてきて、写真を撮るのが楽しくなってきました。

アクセサリーをそろえるとより快適で楽しいカメラライフを送れるようになるでしょう!

必須アイテム

これがないといけないのでは?と思う必須なアクセサリーです。

SDカードとカードリーダー

SDカードは撮った写真を記録するためのメモリーカードです。基本的に、カメラにはついてこないので、買う必要があります。

私は、2枚のSDカードで運用していますが、2枚あると何かと安心です。カメラに入れ忘れて外出するということを減らすためにも、読み込むためにカメラから外したら、もう一方のカードをすぐに入れておくというように私は使っています。

また、SDカードのリーダーがあるといちいちカメラとPCを接続する必要がないので便利です。私はTranscendのモノを二つもっています。

クリーニング用品

レンズやボディーを奇麗にするためのクリーニング用品です。うっかりレンズに諮問を付けてしまったり汚してしまった時のために、あると便利です。また、小さな誇りを一吹きで飛ばせるブロアーも必須だと思います。

カメラと一緒にカバンに忍ばせておくと大変便利です。

カジュアルに楽しみたい人向けのアクセサリー

EOS RPはとても小さいためカジュアルに持ち出すことができます。そこでおすすめのアクセサリーたちです。

インナーバッグ

カジュアルに持ち出すなら、好きなカバンに入れてカメラを持ち運びたいですよね!

そんな人は、インナーバッグがおすすめです。カメラにレンズを取り付け、プラスでクリーニング用品を入れておけるサイズがおすすめです。

自分の好きなストラップ

カジュアルに持ち出すのならば、ストラップを自分色に染めるのがおすすめです。カメラストラップはかなり種類が出ているので、好きな自分に合ったものを見つけましょう!カメラを持ち出すのが楽しくなります。

私は、Peak DesignのCUFFという腕に着けるストラップが気に入ってつけています。

EOS RPのサイズにマッチしているのでお勧めです。

がっつり写真が撮りたい!

モット写真をしっかりとりたい!という人にはおすすめのアクセサリーです。

予備バッテリー

EOS RPは一日持つほどのバッテリーではないので、一つカバンに入れておくと安心です。一日にたくさんの写真を撮る人はほぼ必須なアクセサリーです。

特に無線通信でスマホに写真を送り人はどんどん減っていくのであるとよいでしょう。

三脚

しっかりとカメラを固定して長時間露光や、夜景撮影をしたいときにはやはり三脚があると、映せるものが全く変わってきます。EOS RPは小型のカメラなので小型のモノでも良いでしょう。

私は、ある程度大きめの三脚が欲しくなりました。

ストロボ

日中でも夜でもストロボを使うと写真の表情がガラッと変わります。一本買って余裕があるときはカバンに入れておくと、写真が変わってくるでしょう。

本格的に始めるのなら最初から買っておいて損のないのがストロボです。

最後に

私が一週間使って感じた、これ便利だな!と思った商品と、写真を真剣にやるならそろえておきたいアクセサリーを紹介しました。

EOS RPを購入してから毎日写真を撮りに出かけていますが、アクセサリーもそろえてテンションを上げて撮影に臨めるとより楽しくカメラライフを送れると思います!